<   2014年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
2014 春 台湾の旅  ⑨  2日目 九份
菁桐站からターミナル駅の瑞芳站までまた戻ってきたで

ここからはお楽しみの九份への移動
駅前のロータリを越えた場所
d0292262_2252962.jpg

             アンパ○マン風のハンバーガー屋の横にバス停
d0292262_21535136.jpg

                  平日の瑞芳駅前バス停はここらしい

わかりやすそうでちょっとわかりにくい・・
ネットなどではすぐわかるっぽかったけど 誰も並んでいないと不安になる
一人旅の日本人のお兄さんも不安げにワタシに「九份ってここで合ってますよね?」と聞かれ
ワタシも「たぶん・・・」と返事したし

九イ分・金瓜石方面(基隆客運)
788 基隆 - 瑞芳 - 九イ分 - 金瓜石
827 瑞芳 - 九イ分 - 福山宮
856 瑞芳 - 九イ分 - 金瓜石 - 福隆
土日祝日のみ運行 825 瑞芳 - 九イ分 - 金瓜石
とネットに載っていたので参考にどうぞ
※九イ分・金瓜石までの料金はいずれも15元



バスが来るまでにちょっと時間があったので・・・
d0292262_22121366.jpg

                          タピオカミルクティ
d0292262_22125439.jpg

                      バス停の反対側にある超大杯

長男がコレがめっちゃ好きで 喉渇いたらタピオカミルクティを欲してたわ
1日3杯飲みたいらしい・・
d0292262_2216582.jpg

                          バスが来た 来た~!
d0292262_955915.jpg

                           満員のギューギュー

15分くらいかなぁ~
山道を進んでいくと九份の次の停車駅「舊道」で下車
ほとんどの人がここで降りるねん
こっちやと坂を下りながら観光できるからやねんて
d0292262_1073730.jpg

                         到着!海が見える
d0292262_1081425.jpg

                        バス停の横にある寺院
d0292262_109780.jpg

                      よく見たらめっちゃ怖いやん
d0292262_1093811.jpg

                         昼間の九份の町並み
d0292262_10113295.jpg

                           舊道入口付近
d0292262_10133613.jpg

                      平日の昼間やのにすごい活気
d0292262_10142074.jpg

                       細い道なりにずっとお店が続く
d0292262_10161128.jpg

                   薄いクレープ生地にアイスとナッツが入ってる

この店 パフォーマンスがすごいからか並んでたわ
香草入りやから 苦手な人は「シャンツァイ NO!!!」と言いましょう
d0292262_10195213.jpg

                      草餅みたいなんも美味しかった

正月の出店みたいな感じかな
でもどの店もクオリティは高い
あれこれ 買い食いが止まれへん
d0292262_10213152.jpg

                           駄菓子屋さん
d0292262_10263540.jpg

                             キ○ィ
d0292262_14281472.jpg

              この赤い食べ物が何か気になってたんやけど 旅の後半食べれた
d0292262_14292889.jpg

d0292262_14321358.jpg

                            お面やさん
ホンマに色んなお店が坂道にいっぱいあるねん
4時過ぎに九份について 日が暮れていくのを見るのがベストやったんやけど
出発が早かったもんで日が暮れるまでに時間がたっぷり・・
そんなに広くはない九份やから 時間を潰すためにあやゆる道を歩き倒す
d0292262_1437875.jpg

                       歩き疲れたのでこちらで休憩

"芋圓"(芋のお餅)のお店の「阿柑姨芋圓」
九份で有名なお店
ここは絶対外せないわ
d0292262_1437466.jpg

                       お店の奥が展望席になってる

入口すぐで注文したら 商品を持ってお餅を作ってたり洗い物をしてるお店の人を横目に見ながら
どんどん進んでいくねん
看板で「觀景座位」って案内が出てるほうへいけばよし
d0292262_1440848.jpg

d0292262_14402797.jpg

d0292262_14404586.jpg

                            冷たい全部入り

トッピングを 小豆・緑豆・大豆・総合(全部)の中から選び、
冷たいカキ氷入りかお汁粉のような温かいものかを選べるんやけど
一律40元(135円)とめっちゃ安いやん
有名店とあって ホンマにめちゃめちゃ美味しい
思い出しただけで胸が苦しくなるくらいや
並ぶときは30分もかかることもあるくらい人気やねんて~
味はモチモチで生温かいちょっと甘い餅が乗っててその下にかき氷と小豆や緑豆など豆があってシロップがかかってる
なんとも絶妙な甘さやねんなぁ~

長くなってきたので このへんで切りますわ
でも まだ2日目の3時頃ですから・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2014-04-26 15:00 | 2014年 春 台湾 | Comments(2)
2014 春 台湾の旅  ⑧  菁桐站
d0292262_2141483.jpg

平渓線終点の菁桐站で下車
d0292262_1718217.jpg

                         終点やからできること
d0292262_1719256.jpg

               ここでもランタン飛ばしはできるけどやってる人は少ない
d0292262_1720241.jpg

                   菁桐では竹に願いごとを書いて吊るしている
d0292262_17231734.jpg

                          なんかええ風景やね
d0292262_17243536.jpg
d0292262_17245152.jpg

                        あっちこっちに吊るされてるよ
d0292262_1737948.jpg

                 説明書きがあったけど なんやよくわからんかった(笑)
d0292262_1726114.jpg

                      お昼時間になったので買い食い開始
d0292262_1738313.jpg

                                イカうまし!
d0292262_17265263.jpg

                      何かわからんまま買って食べたフルーツ

この芭楽ってグァバやねんてー
ジュースでしか知らんかったけど 実はこんなんやねん
d0292262_1730432.jpg

                         実の中がピンクと白がある

どっちが甘いんやろう~って3人で悩んでたら 台湾女子が「赤いほうがスイートよ」ってな感じのことを教えてくれたので赤いのん購入
d0292262_1732551.jpg

                 「酸梅粉」という梅と砂糖が混じったパウダーをかけられる

梨よりも固くてジューシーじゃない
ようするにそんなに美味しくない 上に梅の粉でさらにようわからん感じになる
旬が2月までやったからなのかも知れん・・
ま でも食べたことにないもんを知るのはええこっちゃ
d0292262_17394946.jpg

                           竹筒飯を食べる次男
d0292262_17404163.jpg

                              ラムネ購入
d0292262_17422015.jpg

                            これ アイスやねん
d0292262_17425121.jpg

                           ピーナッツ味 おいしい!
d0292262_14194652.jpg

                             お利口さんのわんこ
d0292262_21481729.jpg

                            駅前にある鉄道故事館
d0292262_21484998.jpg

                         そろそろ次の目的地へ行こう
d0292262_21504392.jpg

                         またランタンを飛ばしたいな
[PR]
by uwanosoramame | 2014-04-22 13:10 | 2014年 春 台湾 | Comments(2)
2014 春 台湾の旅 ⑦ 2日目 天燈飛ばし
さぁ ようやくお昼前に十分に着いたよー
d0292262_10455321.jpg

                          また線路と再会

十分の老街は線路脇に商店が並んでるねん
d0292262_10465360.jpg

                       やから こんなことになる
d0292262_10472568.jpg

                          こんなことになる
d0292262_10495754.jpg

                     だから こんなことをしたかった
d0292262_10533072.jpg

                          十分の目的はコレ!!

線路の上で天燈(ランタン)を飛ばすことができるねん
たくさんお店が並んでるけど どこも同じ値段で1色のランタンは100元 4色は150元
色には意味があるらしく ちゃんと説明書きがあるねん
d0292262_10593564.jpg

                        やっぱり金が大事やな・・・
d0292262_111718.jpg

                      うんうん 健康も願わないとな
d0292262_1134370.jpg

                           役満和了???
d0292262_1185759.jpg

                書き終わったらお店の人が4面とも撮影してくれる
d0292262_11155780.jpg

                             点火!!!
d0292262_11164375.jpg

d0292262_1117788.jpg

d0292262_11172898.jpg
 
                          飛んでったーーーー
d0292262_11175949.jpg

                     たくさんの人が願いことを天に飛ばしてる
d0292262_11204319.jpg

                           見てて飽きないわ~
d0292262_11243980.jpg

                            次々と飛んでいく

灯を空へ放つというのは、その昔遠くの者に自分の無事を知らせる役割を果たしていました。平渓は昔たいへん辺鄙なところで、開拓者はよく危険な目に遭ったそうです。そこで、天灯を空に飛ばすことで互いの無事を伝えあったのです *台北ナビより*

そろそろお昼・・
お腹も減ってきたので移動することに
d0292262_1532156.jpg

                  おじいちゃんおばあちゃん×2 と留守番の父へはがきを送る

はがきを書いていたらちょうど電車が来たので 次は終点の菁桐へ・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2014-04-17 10:41 | 2014年 春 台湾 | Comments(2)
2014 春 台湾の旅 ⑥ 2日目 スタンド・バイ・ミー sanpo
2日目 平渓線の大連で降りたものの 誰もいない駅・・・
d0292262_17101657.jpg

Do not Walk on Track

線路を歩くな・・・って書いてるやん
たくさんの人が歩いてるので そこについていけばいいって思ってたけど
いざ 誰もいない駅に残されたらちょい不安
d0292262_1794054.jpg

                     駅の横に小屋があって 人の気配が・・

次男が中国語を喋れんのに小屋へと行ったん
まぁ 次男やなくてもワタシらも喋られへんけどな・・
手振り身振りでまっすぐ線路を歩けばいいのか聞いたら 「うん うん」
みたいな感じやったんで とりあえず電車の進行方向と同じように歩き出す
d0292262_1718339.jpg

                   違反者は200元以上2000元以下の罰金やて
d0292262_1723063.jpg

                  言うても歩くしかない  次の電車は1時間後やし・・・

みんなで歩けば怖くない やけど・・・
電車は来ないとはわかっていても 
今 電車が来たらどこへ避難すればええんやろか?
本来禁止されていることやし
みんながいればなんてことないけれど うちら3人だけやと結構不安やったわ~

とりあず 目的地は十分瀑布
台湾のナイヤガラと言われてるらしいんやけど そんなに滝には興味ない
それより線路を歩くことにウェイトを占めてるワタシ
滝は大華駅と十分駅の中間地点にあるから とりあえず滝を目指して歩くしかなし
d0292262_17375269.jpg

                            最大の難所(笑)

3人やとかなり心細いやん
2年前に廃線ハイキングをしたときには友達らもいたし 懐中電灯もあったけど
今回はそんなんもないし 台湾やし(笑)
一気に走り抜けたがな・・
d0292262_17394655.jpg

                     ひゃーーーーー!!!!と言いながら走る3人
d0292262_17432274.jpg

台湾の方も皆さんこのルートを通っていますが もちろん線路上を歩くことは本来禁止されていますので、充分ご注意ください とどこのサイトにも書いてありますよってに

d0292262_1744221.jpg

看板にもしつこく書いてますよってに
d0292262_17453141.jpg

                          十分瀑布の入口

この入口がそもそも線路前にあって しかも駅がない
やから十分から歩いてきたとしても結局少しは線路を歩くことになるん
d0292262_17465376.jpg

大連から20分ちょいかなぁ~30分弱ってとこかな・・結構歩いてようやく滝

滝は素通りして そのまま十分駅へと向かう
d0292262_17511380.jpg

d0292262_17513570.jpg

                     このあたりからは線路と離れて ひたすら歩く
d0292262_17541681.jpg

               これまた20分ちょっと歩いたかなぁ~  ようやく十分老街の入口へ
d0292262_1756129.jpg

                                疲れた~

これにてスタンド・バイ・ミー終了

でも 本来は禁止されていることですので・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2014-04-16 17:21 | 2014年 春 台湾 | Comments(0)
2014 春 台湾の旅 ⑤ 2日目 平渓線に乗る
d0292262_1081727.jpg

                           6時前起床!!!

興奮してるのか3人とも旅に出るとやたら早起き
普段からも早起き家族やけど 旅になると勿体ない精神が強すぎるのかさらに早い
まず台北駅へチケットを買いに・・
この日は旅のメインイベントであるローカル線の小旅行!
d0292262_10201137.jpg

7時12分発の基隆行きのチケットを買う
ホンマは8時台の予定やったのにこんなに早い時間になってしもた・・・

月台とはプラットホームのこと・・美しい漢字やね
ワクワクするわ

台北駅の2階にあるレストラン街は確か10時半開店
朝ごはんを食べてないので 駅周辺をウロウロしてみるもののどこも開いてない
地下街もサンドウィッチの店くらいしかなかったので 時間があったため駅の外へ・・
d0292262_1028164.jpg

警察がたくさんいるものの 見守る人たちも静か
なんやろな~と言いながらその場を離れたん
行政院の前の道やったんやね
前日に学生が行政院に突入したんで道路が封鎖されてたみたい
息子らも初めてみる光景にちょっと驚いていたな
d0292262_1040378.jpg

d0292262_10451356.jpg

結局 駅前にも朝ごはんを調達できる店を見つけることができず コンビニへ
d0292262_10462879.jpg

d0292262_10464782.jpg

                         各自食べたいものを購入
d0292262_10481629.jpg

                          買い物をしたら月台へ・・・
d0292262_14414021.jpg

                           花蓮行きの太魯閣列車

JR九州の白いかもめ・ソニックが基本になってるんでテンションが上がる
長男が小さい時にデビューした車両やねんな~
d0292262_14465314.jpg

d0292262_14471562.jpg

                         自強號とは特急列車のこと
d0292262_14482758.jpg

                           さぁ!乗りましょう!!
d0292262_14534676.jpg

                         45分の特急列車の旅
d0292262_14544276.jpg

                              朝ごはん
d0292262_1455284.jpg

                           あっという間に瑞芳
d0292262_14564134.jpg

                       ここで平渓線の1日乗車券を購入
大人52元 子供28元
改札を出たら右手に窓口があって そこで1日乗車券を買うん
「10 and 12」と息子を指さして伝えたら大人1枚と子供2枚をくれた
平渓線は1時間に1本しかないので
タイトな予定を立てている場合は時刻表で調べておいたほうがよいね
ウチは行き当たりばったりやったので とりあえず乗車券を買って時間がくるまで瑞芳駅周辺を散策することに
d0292262_151319.jpg

九份・金瓜石方面に向かうバスはこの駅前から出てる                     
d0292262_1593488.jpg

d0292262_1583745.jpg

                              駅前の老街
d0292262_15112725.jpg

d0292262_15123829.jpg

                       江ノ電と平渓線が仲良しやってー!

江ノ島電鉄で使用済みの「一日乗車券”のりおりくん”」を台北駅および瑞芳駅にパスポート原本と共に持参すると 「平渓線一日周遊券」を無償で提供いたしますとのこと(逆もあり)・・・2014年3月末で終了
なかなか面白いやん

時間になったので 平渓線の月台へ
d0292262_15172193.jpg

                             平渓線車両
d0292262_1518828.jpg

                           ラッピングカーやで
d0292262_1519353.jpg

                     中はちょっと変わった作りになってる

週末は混むらしいけど この日は月曜日 しかも朝早く
のんびりとした感じで「世界の車窓から」ごっこをしてみたり
d0292262_15243487.jpg

d0292262_152553.jpg

d0292262_15273338.jpg

                         ローカル線の旅を満喫
d0292262_15285364.jpg

                            大華に到着

下調べでは そこそこ下車する人がいるっぽかったけど
やっぱり月曜日・・・
明らかに地元のおばちゃんって人が1人降りただけやん
おばちゃんはスタスタと来た方向へと戻る感じで歩いていってしまったら ワタシら3人だけが駅にぽつーん

どうなるワタシら・・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2014-04-10 15:33 | 2014年 春 台湾 | Comments(0)
2014 春の旅と母。 ④ 行天宮~寧夏夜市
すんません・・・まだ初日の夕方です・・・


101ビルからまたMRTに乗って移動
次は 行天宮駅へ
3番出口から出て 民権東路と松江路の交差点方向へと進むと
d0292262_1654563.jpg

                               行天宮
d0292262_1611339.jpg

行く途中でお供えを売る出店が数軒あったので 線香とお供え物を購入(確か30元くらい)
行天宮は人気のお寺で 商売繁盛をお祈りできるんやて
d0292262_1674148.jpg

d0292262_1683274.jpg

                  持ってきた果物などは 置いてある皿に乗せるみたい

どっかのサイトで読んだんやけど お供え物の決まりはなく 自分が食べたいものでええらしい
お供えしたあとは持ち帰って自分で食べるんやて~
神さんの好きなものなんてわからんからそれでええってなことを書いてあったけど・・・(笑)
d0292262_16113967.jpg

                      だからうまい棒なんか・・・(写真左側)
d0292262_16133385.jpg

                        お払いをしてもらうための行列に並ぶ

ボランティアの人がお払いをしてくれると調べてあったので
紙に名前と生年月日を書いて行列の最後に並んだん
お供えはテーブルにちゃんと置いたよ~
d0292262_16294871.jpg

              名前を中国読みで読んでくれて キレイな手さばきでお払いしてくれはる

これを収驚と言うらしい
お払いの一種で人は何かに驚いたり強いショックを受けると 魂が抜けてしまうことがある
魂が抜けたことに気がつかないまま生活をしていると 徐々に体が衰弱してしまうので この「収驚」を受けて魂を戻す必要があるそう
本人がお寺に来る代わりに その人がよく着ている服にお払いをしてもらっても効果があるとのことで服を持った人も何人もいてはったわ~
d0292262_16502239.jpg

                       台湾の人はみな 熱心にお参りしはるよ
d0292262_16372383.jpg

                              異文化に触れた2人

お参りのあとは日が沈んできたので 行天宮駅に戻りMRT雙連駅下車
そこから民生西路を西に10分ほど歩いたところの今晩の最終目的地へ・・・
d0292262_170029.jpg

                           頼鶏蛋蚵仔煎(ライジーダンオアジェン)

d0292262_18123895.jpg

                      とにかく並んでるお店やからすぐわかるよ
d0292262_186869.jpg

                             蚵仔煎 65元を注文
d0292262_1862972.jpg

床屋さんを挟んで向こう側にイートインの場所があって 並んで受け取ったらその場で食べる人は
皿を持って店内へ行くみたい
うちはまだほかにも食べたいものがあったので1個だけ注文して持ち帰りに
手振りで店内ではないよ 外で食べるよ~みたいにしたらわかってもらえたわ
d0292262_1865513.jpg

                             ようするに牡蠣オムレツ
d0292262_1825341.jpg

とろんとした生地に野菜と小さな牡蠣が入ってて 卵でとじてるみたいな感じ
甘いソースがかかってるんやけど 喋れるもんならそのソースなしで一度食べてみたい
醤油好きなもんで 醤油もしくはポン酢で食べても美味しいやろうなぁ・・
d0292262_1852888.jpg

                        同じ筋をちょっと進むと美味しい豆花のお店が
d0292262_18535887.jpg

                          湯圓豆花35元(120円)  白玉
d0292262_18543650.jpg

                           粉圓豆花(35元)  タピオカ

ガイドブックにも必ず載っている有名店で 柔らかい豆腐やねんけど大豆の味がしっかりしつつもあっさりとしてて つるつる~っと食べれるねん
なんせ毎日食べたいくらい美味しい!
d0292262_198452.jpg

                             シアワセすぎる顔の次男
d0292262_1984337.jpg

                      自宅からチャリで行ける圏内にあればええなぁ・・・
深夜まで営業してるねんて
「小腹が空いたな~ 豆花行こか~」なんて最高やん!!
d0292262_19101525.jpg

                     豆花のお店から20mほど戻ってきたら寧夏夜市
d0292262_1912123.jpg

d0292262_19135936.jpg

                             食べ物専門の夜市

食べ物しかない小さな夜市やから 地元の人ばっかりみたい
ぶらぶら歩いてたらすごい行列の店があったんで 並んでみることに・・
d0292262_19173322.jpg

d0292262_19182182.jpg

                       なんか 団子みたいなん丸めてはるね

夜市では並んでる店を見つけたら並ぶことに決めてん
よく知ってる地元の人が並んででも食べたいもんやねんもん 間違いないやろ~
d0292262_1919944.jpg

                            丸めたのん揚げてはるね
d0292262_19222897.jpg

                        15分は待ったで~!!ようやく買える!

台湾の人も写真撮ってるくらい人気やねんで
団子にこんなに並ぶんやもん
d0292262_1923421.jpg

                                 香酥芋丸

タロイモ芋ダンゴを丸めてからりと揚げているんやけど サクっとしてて中はほわ~っとしてるねん
しつこい甘さも油っこさもなく ペロっと食べれるおやつ
中に肉デンブと黄身が入ってるのと芋だけの2種類あって1個20元
ワタシが食べたノーマルは1個15元(50円)
d0292262_19293292.jpg

波士頓派・・・いくら同じ漢字の国でも意味がわからないものだらけ
さっき調べたら どうもボストンのことらしいよ
ボストン風ケーキみたいなことかなぁ
ニューヨークチーズケーキみたいな感じやろかね・・
隣の水果はフルーツ 蛋は卵 その下は切れててわからんけどフルーツケーキだと推測される
d0292262_19294957.jpg

                              鶏の唐揚げも食べたなぁ~

みんな気軽に屋台で夕飯を済ませていて 日本の主婦としてはめっちゃ羨ましい
この値段で食べれるなら作る気が失せるわ

d0292262_10463353.jpg

                        夜市の最後は點子茶舖でアイスキャンディー

最終日に迪化街の點子茶舖で買い物をする予定なんでここでは何も買えへんよ
歩いて帰れそうな距離やったので15分ほど歩いて帰ることに・・
d0292262_10554173.jpg

                 中山地下街にあるなぜかインドなお店が何店舗かある一角

宿は中山地下街の出口からすぐなので とりあえず地下街に入ったら宿に絶対帰れる便利さ
d0292262_10532554.jpg

                                そしてようやく帰宅・・・

初日が終わりました~


いつまで続くねん・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2014-04-10 09:37 | 2014年 春 台湾 | Comments(0)
2014 春の旅と母。 ③ 四四南村・好、丘~台北101
d0292262_2055659.jpg

                             台北駅前の看板

中山紀念堂から ぶらぶら歩いていたら台北駅まで出てきた
20分は歩いたかも・・・
微整形か・・・プチなんやろね。。 台湾でも流行ってるんやろか
電話番号を語呂合わせしてるんは日本と一緒やな
d0292262_2073992.jpg

                                台北車站
なかなか古くて大きな建物で結構好きだわ
台湾鉄道と台湾新幹線とMRTの3つが乗り入れしてる

台北駅からMRTで台北101/世貿駅へ
101ビルの前 バスケットコートの裏あたりにあるのが 四四南村 
d0292262_1540517.jpg

                               ロケやってるね
四四南村とは・・
大陸から逃れてきた聯勤44兵工廠の兵士たちとその家族が、日本陸軍が撤収したあとの倉庫を利用して居住した
台北101の裏手にあり、歴史的建造物として4棟が残されて整備され、眷村文物館やカフェなどに利用されている
 (ウィキより)
d0292262_15411796.jpg

d0292262_15425945.jpg

眷村・・・
眷村(けんそん)は台湾において外省人が居住する地区を示す名称。1949年から1960年代にかけ、国共内戦で大陸を失った国民政府により台湾への移住が行なわれた中華民国国軍とその家族60万名が建設した家屋が密集した地区が誕生し、既存の集落と区別されてこの名称が使用された。(ウィキより)

d0292262_15482182.jpg

d0292262_15484356.jpg

                ショップにはかわいい雑貨や調味料など色々あって 女子には楽しめる
d0292262_15574244.jpg

                   ちょうど日曜やったんで 手作りマーケットを広場でやっていた

日本と同じような感じで 手作り布小物やポストカード 手作りお菓子なんかを若い子たちが売っていたわ
d0292262_1558728.jpg

d0292262_1625586.jpg

街中のビルの間にぽっかりとある平屋の建物たち
寛げるようなスペースがたくさんあって みんな座ってゆっくりと時間を過ごしている
d0292262_1603840.jpg

                     見上げたら101があって 不思議な空間やったなぁ
d0292262_164049.jpg

                           帰るときにもまだロケは続いてた

d0292262_16154289.jpg

                 次への移動のため MRT駅まで戻っての下から見た101

地上101階 地下5階もあるんやて
展望台もあるけど高かったような気がしたので今回はスルー
いつか見に行きたいな

次はお宮さんへと移動・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2014-04-03 20:15 | 2014年 春 台湾 | Comments(4)
2014 春の旅と母。② 悠遊卡~點心~紙パンダ
さぁ お昼ご飯食べるために出かけるで~
d0292262_9111676.jpg

                           MRT(地下鉄)で移動
d0292262_85423100.gif

                     どこへでも地下鉄で結構近くまで行ける

全部タクシーやとタクシー代が安い台湾でも 高くつく  (初乗り 75~80元 約280円)
MRTは20元(70円)
やから最寄り駅までMRTで近づいて そこからタクシーがええかも

滞在期間が長いウチはEASY CARD(悠遊卡)を購入

改札横の駅員さんがいてはるところで 「ヨウヨウカー」と言えば出してくれるねん
1人500元でそのうちの400元分が利用可能額で100元が保証金
残金が少なくなれば 駅の自動チャージ機(加値機)や コンビニなどでチャージするん
使わなくなったら また駅でEASY CARDを差し出し 「ペイバック プリーズ」で払い戻ししてくれたよ
手ぶりで「ワタシに戻して」的なことをしたら理解してくれはるわ

子供料金がないMRT 
身長115センチ以下の子供は無料やねん
ウチは該当しないんやけど優待カードってのがある

ウィキによると
優待カードとは・・・
 12歳以下の児童、敬老カードに該当しない65歳以上の者、愛心カードに該当しない心身障害者 は300元
 バスは毎月60回まで無料(それ以降は5割引、乗継料金はさらに4元引)、MRT乗車料金5割引
 使用時に証明書等を携帯する必要がある。

買うときに「アンダー12!」と言えば 優待カードを2枚出してくれた
d0292262_8512189.jpg

                            さぁ 乗ろう!!

MRTは停車するときに結構ゆれる
踏ん張っておくか 中央にあるポールなどに掴まっておかないと かなりよろけるのでご注意を!

中山紀念堂站で下車し 地図を頼りに徒歩10分
d0292262_9151055.jpg

                       台湾やなぁ~と感じる道路標識
d0292262_918171.jpg

                                蘇杭點心店

上海点心のお店で小龍包が美味しいとのこと
お昼の1時過ぎやったけど お店の前は結構並んでる(日曜やったからかな)
d0292262_9253151.jpg

                        入口の目の前で ガンガン包んではる

15分ほど待ったら お店の人が日本語メニューを外まで持って来てくれて そこで注文
d0292262_9322913.jpg

                              家族みんなでお昼ご飯
d0292262_933790.jpg

                       隣の人の焼きそばみたいなんが美味しそう

d0292262_9584141.jpg

                    ねぎのパイ包 ゴマあんのパイ包 あと何やっけ・・・

サクっとしてて美味しかったな 
どれも1個20元前後(70円)
d0292262_1002438.jpg

                           小龍包(8個 110元) 
当然うまい!!!
隣のお姉さんに「熱いわよ!!ホント熱いから気をつけてね」なニュアンスのことを言われて
d0292262_1022164.jpg

                     気をつけて食べたけど めっちゃ熱かったー
悶絶するくらい熱かったわ
d0292262_1064459.jpg

                        ワンタンスープ 75元約(260円)
d0292262_1085879.jpg

                           牛肉麺  75元
d0292262_1094579.jpg

                     自分で取りに行く小皿各種(価格不明)

どれもこれも美味しかったな
小龍包はもう1回食べたい
あとやっぱり焼きそばが気になる・・・

そしてそこから歩いて10分ほどで 中山紀念堂
d0292262_10172585.jpg

                            この先にお目当ての・・・
d0292262_19472984.jpg

                               紙猫熊展

リサイクルペーパーでつくられたパンダ1600体と台湾ツキノワグマ200体いるらしく
公開初日は大行列やったらしい
この日も行列はないものの なかなかのひとだかり
d0292262_19525765.jpg

                            「1600貓熊世界之旅」
d0292262_19534675.jpg


1600体のパンダは野生のジャイアントパンダの数で200体は台湾ツキノワグマの数で
どちらも絶滅の危険にさらされているねん
そんな野生動物の現状に関心を持ってもらうことが目的の展示で 今後は色んな場所で展示するみたいよ
d0292262_2003415.jpg

                               日本にも来るかなぁ・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2014-04-03 10:14 | 2014年 春 台湾 | Comments(0)
2014.春の旅と母。① 出発~モバイル~台北 
いよいよ旅行記はじめますで~

今回も飛行機はpeach!
せやけど7時50分 関空発やん・・・
peachは50分前にチェックインやから 7時には第2ターミナルに行かないとアカン・・・
何度も計算して 最寄り駅の始発に乗って ギリギリセーフ
余裕見たら 前日の終電やん(笑)

やからpeach!!安いぜpeach!!
1月末予約で3人で往復7万でしたわ

で 当日の朝5時に家を出て 地下鉄に乗り関空へ
d0292262_16538.jpg

                         南海電車内で日の出を見た
d0292262_167318.jpg

                        あれよあれよと言ううちに搭乗

やっぱりコレは旅気分が盛り上がる

3時間の空の旅であっと言う間に桃園国際空港到着
d0292262_16153081.jpg

                今回の荷物もこれだけ!しかもリュックに半分しか入ってない

さらに最小現まで荷物を減らし フットワーク向上を目指す母
荷物がいっぱいやとブルーになってまうからね・・
d0292262_16172092.jpg

                        台湾モバイル(台灣大哥大)

前回の韓国ではスマホをレンタル
今回はタブレットがあるので プリペイドSIMカードを購入したん

手荷物検査を出てすぐ目の前に見える銀行で両替をし
第1ターミナル出て右方向へ
台灣大哥大など3社の会社のカウンターが並んでいるねん
一番並んでたのが台灣大哥大やったけど そこしか調べてなかったので変更するんもなんやし・・ってことでおとなしく並んだ
15分ほど待ったかなぁ・・

7日間のインターネット定額に 150元分の音声通話がついてるプランDを選び
「CDのDプラン!」と思いっきり日本語で言い クレジットカードとパスポートを提出
500元(約1700円)でネット環境が整った

あとはタブレットをカウンターのお姉さんに渡したら シムの差し替えから設定まで全部やってくれるから安心やで
あっと言う間に もう使える状態やん (自分のシムは小さい袋に入れてくれるのでなくさないようにね)

日本で留守番している父にも随時ラインで情報が届けれるし 調べ物もバッチリ!
GPSで迷子もなし!使い慣れてる自分のタブレットやからなんにも問題なし!素晴らしい!!

そして 第1ターミナルのB1バス乗り場へ
宿の人が 「國光バスで台北まで来てください」とメールをくれてたので 
國光バスカウンターで台北駅までの空港バスのチケットを購入 (大人125元 子供65元)
(ここでは子供2人を横に並ばせて 「Three」と指3本出したら 長男12歳は子供料金になった)
d0292262_16414726.jpg

                          バス車内 (冷房キツめ)
d0292262_16461836.jpg

                              台北駅前

40分ほど乗って 途中ホテル前で数名降りて台北駅に到着

台北駅からは 宿から届いた地図に従い移動
d0292262_1648613.jpg

                             宿のある路地
d0292262_16493136.jpg

                 中山地下街の出口を出てすぐの路地を入れば今日の宿

ちょっとわかりにくいけど 教会の前やと覚えていたら大丈夫
直前の予約やのに 駅前やのに空いててラッキー!
d0292262_16534759.jpg

                               細長いよ~

1階で宿の人に説明を受けて 支払いを済ませチェックイン
1泊 1部屋 1500元(約5000円)
駅近やったんで 翌日も泊まることに決めて3000元のお支払い

うちは3人なんで 宿を決めるのにちょっと難しい
エクスペディアなんかで予約しようにも 3人となると選択肢がぐっと狭くなる

この宿は安宿紹介サイトに載っていて 自分でメールで問い合わせし 予約したん
2段ベッド1つにシングルベッド1つで3人が寝れるってわけ

荷物を置いて ちょうど12時過ぎやったかなぁ
お腹が減りまくっていたので出発!

長くなってきたので つづく・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2014-04-02 16:30 | 2014年 春 台湾 | Comments(0)
ニセ花嫁の母。
旅行の前にポストに招待状が・・・
d0292262_11371072.jpg

                          泣いたね・・・

1年前にワタシひとり残し(笑)卒団していった先輩と母たち・・
それでもうちが現役の1年間 何かと見守ってくれて助けてくれた

そして こんなパーティを開いてくれるなんてーーーー!!!

当日 パーティ会場に着いたら まず服を脱がされた・・・
そして 姉さんのひとりが何年?何十年?(笑)前に着たらしい ロングのドレスを着せられ
愛しのコ○・ユのお面を長男に着けるように強要したけど拒否られて 姉さんの一人がつけることにになり
2人でバージンロードを歩かされたん

わけわからんうちにどんどんパーティは進行していくねん・・
で みんな爆笑してるねん

コレ 絶対罰ゲームやん
d0292262_11393297.jpg

新婦らしいワタシはひとりでケーキカット(寿司)をし ずっと座っておくよう指示される
d0292262_11451275.jpg

                          豪華手巻き寿司!!!

唐揚げ揚げてくれて 先輩父が餃子買ってきてくれて 乾杯をして・・・
よう頑張ったな~ 偉かったな~
と何度も労ってくれて・・・

ホンマにありがとう
先輩らの後輩でよかったよ
姉さんらがいてくれたおかげで楽しかったよ
d0292262_11475349.jpg

                           最後は花束まで・・・

めっちゃうれしかった~
泣けてきた~

嫌なことも しんどいこともいっぱいあったけど
最後にええことあったわ
ちゃんとチャラになるようにできてるんやと思った

楽しむことが好きな人
楽しむ努力をする人
自分も周りも笑顔でにできる人

そんな友達に恵まれたことを感謝します・・・

ありがとう
[PR]
by uwanosoramame | 2014-04-02 11:52 | むすこ×2(196) | Comments(2)



・・・・・・
by mame
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
むすこ×2(196)
おでかけ(216)
くっきんぐ(103)
きょうでき(112)
ええかいもん(50)
もろたもん(55)
たべたもん(78)
おやつ
ちくちく
みどり
やきゅう
おすすめ
ぱちり
おへや
とおいおでかけ
いべんと
2009年 夏 沖縄
2012年春 済州島
2012年 夏 韓国
2013年 春 韓国
2014年 春 台湾
2015年 春 韓国
以前の記事
2015年 04月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
フォロー中のブログ
pooh+web+
LaClé*Une,De...
おれんじ*
mizutama times
Naomi - R*
ひ な た ぼ っ こ
*どうなっつ時間*
はっかあめの手作り大好き
おかしな生活
こーひーとふるどうぐや ...
ko*konaのほっこり...
Something good
外部リンク
最新の記事
2015 春 韓国旅行⑭ 最..
at 2015-04-14 21:53
2015 春 韓国旅行⑬ ホ..
at 2015-04-13 20:46
2015 春 韓国旅行⑬ 冬..
at 2015-04-13 20:44
2015 春 韓国旅行⑫ 島..
at 2015-04-13 18:00
2015 春 韓国旅行⑪ 朝..
at 2015-04-12 10:00
2015 春 韓国旅行⑩ へ..
at 2015-04-10 21:45
2015 春 韓国旅行⑨ 旌..
at 2015-04-09 20:24
2015 春 韓国旅行⑧ レ..
at 2015-04-09 08:58
2015 春 韓国旅行⑦ A..
at 2015-04-08 21:28
2015 春 韓国旅行⑥ A..
at 2015-04-08 11:23
最新のコメント
*emiちゃん ヨンさ..
by uwanosoramame at 20:41
*emiちゃん せやん..
by uwanosoramame at 20:39
サムギョプサル食べたいー..
by emilehouse24 at 08:00
最後の夜になって なんか..
by emilehouse24 at 07:57
*emiちゃん みんな..
by uwanosoramame at 21:20
うしろすがた。
d0326775_14101575.gif
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
画像一覧