カテゴリ:2013年 春 韓国( 11 )
春の旅と母子。 最終日 さよなら韓国編  ⑩
旅の始まりはこちら・・・

d0292262_111026100.jpg

                         守門将交代式
1日3回(11:00、14:00、15:30)行われている徳寿宮の王宮守門将交代儀式。約30分間の儀式には、それぞれに様々な役割を担う30名あまりの人物たちが登場します
d0292262_11135178.jpg

d0292262_11142110.jpg

d0292262_1124768.jpg

d0292262_11145540.jpg

d0292262_11152853.jpg

                      守門将(スムンジャン)
王宮の警備、王宮門の開閉などを担当する機関である「守門庁」所属。従6品の武官。王宮門の警備における総責任者で、守門軍を指揮する。戦笠(チョンリッ)と呼ばれる装飾のついた笠をかぶり、環刀(ファンド)という長さ90cmほどの軍刀を手にしている。
d0292262_11165793.jpg

d0292262_11195788.jpg

d0292262_1123176.jpg

最後の買い物をしに地下鉄に乗る
d0292262_11261322.jpg

                     こいう路地が好きだわ

d0292262_11275241.jpgd0292262_11282960.jpg長男がとにかく地下鉄が好き  移動も好き
もともと幼い頃から路線図マニアやったため あらゆる方向を網羅している韓国の地下鉄が大好きらしい
好きゆえに 路線図が頭に入ったらしく
乗り換えも的確に指示してくれる
「ウルチロサンガ (乙支路3街)で2号線に乗り換えやで~」


なんとも頼りになる長男
ハングルを読むスピードも前回より早くなってるようで 「次降りるで! チュンムロって書いてる」
と 何度も助けられた

方位磁石が体内に埋め込まれてるのが次男
絶対に迷子にならない男
野性的感で飛び出しても必ず帰ってくるねん

この2人のおかげと 地図が頭に残像として残るというワタシがおるからどんなところでも行けるねん
あと何回一緒に旅行ができるんかわからんけど 3人で動いたこの距離はきっとためになったと信じてる
d0292262_11464762.jpg

              1回用の切符はカードになってて保証金が帰ってくるシステム
d0292262_1141482.jpg

                      せやせや キンパ食べてなかったやん!!

ってことで キムガネへ
d0292262_11421413.jpg

d0292262_11422044.jpg

                        チーズキンパと水餃子

やっぱ美味しいわ~
水餃子もモチっ ツルっとしててたまらん
お昼時やったから会社員が大量にテイクアウトしてたわ~
d0292262_11431450.jpg

                        歩いてソウル駅まで移動
d0292262_11444246.jpg

                          南大門市場を通過
d0292262_11451485.jpg

                  通りかかったあんまん屋 2つに切り分けてくれた
d0292262_11492821.jpg

               時間が迫ってきてたので 大急ぎでロッテマートにて買い物

ちょっと歩きすぎて時間不足・・・
もっとゆっくりと物色する予定が15分しかマートを見れず
d0292262_1150329.jpg

                        空港線で爆睡する次男
d0292262_1265779.jpg

d0292262_1272663.jpg

                        親子3人の旅もおしまい

今回も何も言わず送り出してくれた父に感謝!
5日間 動きっぱなし 歩いてばっかりの旅で喧嘩もなく怪我もなく過ごせてよかったわ

今回よかったのは 長男が「大人になったら独りで韓国に旅行しにくる」と言うてくれたこと

そうやねん!!そうやって 広い世界に目を向けて欲しい
そして自分の足で歩ける自信と行動力を身につけて欲しい

息子たちよ オカンのむちゃ振り旅行に今回も付き合ってくれてありがとう

次もまた・・・
オカンの野望は果てることないで~!!!!

おしまい
d0292262_20262681.gif

                     今回行った 水原 安東 ソウル
[PR]
by uwanosoramame | 2013-04-07 21:36 | 2013年 春 韓国 | Comments(0)
春の旅と母子。 最終日 景福宮編 ⑨
旅の始まりはこちら・・・

d0292262_9333945.jpg

                            最終日朝!
              東大門市場で買った カンナムスタイル靴下 1000W 84円
d0292262_9424339.jpg

                         最後の荷造り開始
d0292262_9444516.jpg

               ゲストハウスの鍵は暗証番号方式なんで鍵の紛失の心配なし

韓ドラ見てても思うんやけど 日本の家の鍵も暗証番号やったらええのになぁ・・
もちろんそういうシステムの家もあるけど そこまで普及してないやん
防犯的にどうかは知らんけど 鍵って持つのん面倒やわ~


d0292262_9482067.jpg

                          宿の前の路地
d0292262_9491781.jpg

                    宿から散歩がてら景福宮まで移動

小学校のそばを通ると 横断歩道に「緑のおばさん」的な人がちゃんとおったわ
d0292262_9511458.jpg

                     学校のそばに文房具屋さんあり

朝から学校行く前の子がたくさん買い物してたんやけど 日本と違うのは朝から駄菓子を買っていたん
学校への持ち込みアリなんやろかねぇ~・・・
d0292262_9531592.jpg

                      紛れて駄菓子を物色する次男
d0292262_9542143.jpg

d0292262_957180.jpg

d0292262_957535.jpg

                        景福宮横にある博物館
d0292262_959952.jpg

                            景福宮
d0292262_102521.jpg

d0292262_1033621.jpg

                        うふふ これこれ~!!!!
d0292262_1043170.jpg

                  「チョーナー、トンチョカヨチュシオプソソー!」
d0292262_1052435.jpg

                       「王さま~!ご諒察願います」

これがやりたかったんよね~!!
朝早くに行ったので 観光客も少なく お天気も最高にええ日やったんでキレイな写真が撮れたわ~
d0292262_10111796.jpg

            「チョーナー、チュゴジュセヨ」 (王様 私を死罪にしてください)
                        これもよくあるわねね~
d0292262_12562919.jpg

d0292262_1017526.jpg

                             玉座
d0292262_10174281.jpg

                           美しいわね~
d0292262_10182938.jpg

                            慶会楼
d0292262_10194651.jpg

                            北岳山
d0292262_10285488.jpg


d0292262_10292753.jpg
                
                              煙突
d0292262_10335862.jpg

                             品階石
d0292262_10352588.jpg


長くなってきたのでつづく・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2013-04-07 08:57 | 2013年 春 韓国 | Comments(2)
春の旅と母子。 4日目の夜編 ⑨
旅の始まりはこちら・・・
d0292262_9154716.jpg

                         これが 新村のバッセン

宿に戻り 夕飯の相談をしたところ
「肉 肉 肉!!!肉が食べたい」と言うので PCで調べた店へ

名門大学の学生街として有名なのが新村
昔 梨大に入り込んで「かしこ女子」の匂いを嗅ぎに行ったことはあるねん
ほんで 学食でごはん食べたろ~と思って 英語で話しかけたら通じなかった(笑)
レベルの低い英語は通じないんやと悲しくなったハタチの夏やったわ・・・
d0292262_920312.jpg

                    安い居酒屋が立ち並ぶ 学生街っぽいゾーン
d0292262_9205684.jpg

                     肉肉肉とうるさいので食べ放題の店へ
d0292262_9213835.jpg

d0292262_922199.jpg

                       牛・豚・鶏・イカ ガンガン焼けるよ~
d0292262_9242178.jpg

                    セルフサービスなんで自分らで焼けるんもええわ

周り全部男子
みんなエンドレス焼肉~
せやけど アホほどチャミスル(焼酎)飲んでないんよね~
もっとお酒飲む人らかと思ったけどそうでもなかった
ビールにサイダー入れて飲んだりしてたしなぁ
d0292262_928163.jpg

                        2時間ずっと食べてた2人・・・

このままエンドレス焼肉になりそうやったので2人が大好きな「チムジルバン行くで!」
と言って店から出ることに成功

新村からソウル駅までタクシーで移動(5000W 418円)
d0292262_853978.jpg

                       ソウル駅裏のシロアムサウナ

タクシーのおいちゃんが適当なところで降ろすから ちょっと道に迷ったけどなんとか到着
みんな親切やから誰に聞いてもちゃんと教えてくれはるわ
d0292262_8551771.jpg

                       ここはめっちゃ施設が整ってる

韓ドラで家出するといえばチムジルバンスパ
仮眠室や本気で寝れるように仕切りのある部屋もあるねん
ここは女性専用とかちゃんとあるから安心やわね~

まず 服を着替えて2階の「出会いの場所」で息子らと待ち合わせ
ここに食堂があるねん
d0292262_8582952.jpg

d0292262_902395.jpg

              チムジルバンといえばシッケ(蒸したご飯と麦芽で作るジュース)
d0292262_961034.jpg

                         ゴロゴロ~ゴロゴロ~
d0292262_97137.jpg

                       高温サウナに入っては出る
d0292262_975811.jpg

                            交互浴
d0292262_992121.jpg

                     最後の夜もチムジルバンで夜遊び
[PR]
by uwanosoramame | 2013-04-06 08:46 | 2013年 春 韓国 | Comments(0)
春の旅と母子。 4日目 仁寺洞編 ⑧
旅の始まりはこちら・・・
d0292262_219516.jpg

                           中央湯

宿は中央湯の真裏にあるねん
この中央湯は「コーヒープリンス」の第1話で出てくるねんな~
たまたまこの宿に決めて ネットで調べてたらロケ地やと知ってちょっと嬉しかったわ~

この銭湯へはGNYは来てないけどこっちには来てるんよ~
d0292262_820276.jpg

                GNYがハルモニとハッピンスを食べたお店がこちら

中央湯の道路はさんでお隣にあるんよね~
中には入ってないけど 覗いたらGNYの写真が貼ってあったわ~
d0292262_8224165.jpg

                           仁寺洞

書道や骨董などアート関連のお店や伝統茶が飲めるお店が多い場所
d0292262_825895.jpg

                   駄菓子屋でテンション上がる息子たち
d0292262_826594.jpg

                         カフェでちょっと休憩
d0292262_8264771.jpg

                      昔の小学校をイメージしたお店

もっと雰囲気のええ韓茶が飲めるお店はいっぱいあるんやけど 子供には退屈かなぁと思って
偶然見つけたこの店にしたん
アルミ鍋ラーメンや 弁当箱ビビンバもメニューにあったから軽食喫茶店って感じかな
d0292262_8285684.jpg

         ちょっと風邪気味やったんでかりん茶となつめ茶とお菓子セットを注文
d0292262_8305157.jpg

                      奇跡の宇宙コラボ (ET&鉄郎)
d0292262_832146.jpg

                          キムチくび~(笑)
d0292262_833899.jpg

                    長男のどうしても行きたかったバッセン

毎日バットを振りたい長男
振らないと不安になるかして 韓国へバットを持参するだのなんだの言い出したので
韓国 バッティングセンターで猛検索したがな(笑)
2ヶ所見つけていたうちの1ヶ所が仁寺洞に
d0292262_8361685.jpg

                         距離 短っ!!!!

球が出たと思ったらすぐ手元にまでくる
しかも 球の高さ調節不可なんで 長男には大人の高さのストライクは全部高め
せやけど15球1000W(166円)と安いやん
d0292262_8395244.jpg

                      なかなかええ経験ができましたわ

新村にも1軒見つけたのでこれで3軒のストックあり
d0292262_842880.jpg

                         う○こ好きなんやろかね・・・

この「う○こ焼き」めっちゃ美味しいねん
たい焼きと同じで薄くてパリっとしてるけどもちっとしてる
これ また食べたいわ~
d0292262_8434277.jpg

このスティックにアイスクリームを入れて食べるみたいやねんけど
夏やったら食べたのにな・・この日は少々寒かったので断念したん
次回絶対食べたい
d0292262_8451335.jpg

                韓国茶のお店でお姑さんとうちのばぁばにお土産を購入

あと仁寺洞では息子2人のハンコを注文したん
安い木のハンコを頼むつもりが 話をしてるうちに名前が変わらないであろう男なんで
フルネームの本物のハンコを作ろうかといく気に変わってきたん

開運とか全く興味はないんやけど それは自分のことであって息子の開運となるとちょっと弱いやん(笑)
ついでに姓名判断もしてくれはってん
名前付けた時も画数とか一切調べなかったんやけど ここに来て勝手に教えられたわ

長男は酒が強いらしい・・・ほんでプレイボーイになるらしい・・・
次男は賢くて仕事ができる男になるらしい・・・

母 何度も確認しましたやん
「兄弟逆ちゃいますか?」って(笑)
でも 合ってるんやて~これは先が楽しみやね~

買い物も終わったので宿方面に一旦戻って・・・
d0292262_8463756.jpg

                   宿の前の道を進むとどんつきにあるのが中央高校

その目の前にある韓流ショップにGNYグッズがあるかも~っと覗いてみたら
お店の人が「冬ソナのロケ地を見に来たのでしょ?」と聞かれたん
「冬ソナ見てません」って答えたらちょっと驚かれた
「じゃぁなんでここに来た?」って感じやろうなぁ・・・
どうやらここが2人が出会った場所らしく 彼の家がこのそばやったようやわ
GNYグッズは たいしてなくって キーホルダーとメモ帳を引っ張り出して来てくれたんやけど
鶴橋でも買えるし~と思ってお断りしたわ
「GNY氏 面白い人ね~」ってお店の人が言うてたんやけど 面白い人なんや・・・
何がどう面白いんやろか・・・
d0292262_912534.jpg

                      この辺の路地はこんな感じ~
d0292262_922026.jpg

                お金持ちの子っぽい少年とすれ違う 平凡なうちの子
              本読みながらバイオリン背負ってるなんて 完璧すぎるやん!!
d0292262_975113.jpg

d0292262_99791.jpg

                       この制服!韓国っぽいよな~

夕方になったんで いったん宿に戻って夜のおでかけの準備をして また出発~
[PR]
by uwanosoramame | 2013-04-05 21:35 | 2013年 春 韓国 | Comments(5)
春の旅と母子。 4日目ソウルへ戻る編 ⑦
旅の始まりはこちら・・・

d0292262_1949782.jpg

                           6時40分頃
d0292262_19494415.jpg

d0292262_19502850.jpg

d0292262_1950488.jpg

d0292262_19512529.jpg

                    まだ歩いていない道を通り バス停まで歩く
d0292262_19521439.jpg

d0292262_1953930.jpg

                   7時10分発の安東駅行のバスに乗る

行きはバスで安東まで来たんやけど 帰りは電車にしたん
バスのほうが安いんやけど 行きと帰りは違う道・・の我が家やからね
d0292262_202362.jpg

                            安東駅
d0292262_2024439.jpg
d0292262_2025616.jpg

                  清涼里(ソウル市内の駅)行 セマウル号
d0292262_2045030.jpg

                          駅って好きやわ~
d0292262_2073364.jpg

                       スナックカー(軽食堂車)
d0292262_208245.jpgd0292262_2092221.jpg
















ゲーム機やPCまであるんよ~
d0292262_20174284.jpg

          安東駅のコンビニにはパンなどの朝食が置いてなかったため 朝ごはんはお菓子・・
d0292262_20191010.jpg

                     地下鉄 安国駅を降りて宿まで歩く
d0292262_2020475.jpg

d0292262_2021916.jpg

                            右側が宿の扉
d0292262_20215793.jpg

                          北村ゲストハウス 3
d0292262_20225527.jpg

d0292262_20235578.jpg

d0292262_2024155.jpg

                         共用キッチンダイニング

3部屋ある棟でトイレとシャワー室とキッチンとリビングが共用
リビングをはさんだ部屋には 中国系の女子3人が泊まってた
ゲストハウスは朝食が自由に食べれるねん
朝早くにおばあちゃんが来て ごはんも炊いてはったわ
d0292262_20275790.jpg

                        居心地のよいキレイな韓屋

荷物を置いて身軽になったところで 街へと出発!
[PR]
by uwanosoramame | 2013-04-05 09:29 | 2013年 春 韓国 | Comments(0)
春の旅と母子。 3日目河回村編 ⑥
旅の始まりはこちら・・・

d0292262_1823842.jpg

                      韓国のブランコはでっかいで~

「太陽を抱く月」で出てくるよね~
d0292262_18152292.jpg

                    ホンマに世界遺産に暮らしてはるからね
d0292262_18162663.jpg

                       桜はまだちょっと早かったみたい
d0292262_1817364.jpg
d0292262_18172134.jpg

d0292262_18175738.jpg
d0292262_18185484.jpg

                          時間が止まってるみたい

昼間は観光客が歩いてて賑やかやけど 夕方になると誰も歩いてないねん
住んでる人と泊まる人だけしかいなくなってすんごい静か・・・
ここからがこの村の本当にいいところを見れると思う
やから絶対に泊まったほうがええ!
d0292262_1834330.jpg

                      水曜日には無料の仮面劇があるの
                 それに合わして3日目に安東にやってきたんよね~
d0292262_18351649.jpgd0292262_18362927.jpg










この牛が粗相しやるねん
d0292262_1838239.jpg

全部韓国語やけど なんとなく見ていたら意味はわかる
ちょっと下ネタあり~の 楽しい舞台やったわ
d0292262_18221011.jpg

                            芙蓉台

d0292262_18264529.jpg

d0292262_18281281.jpg

ファン・ジニでおっしょさんが飛び降りはったところらしい
見てないからわからんのやけど 日本やったら山村紅葉が詰め寄られるところやね
いろんな韓ドラで出てくる有名な場所やわ

myバットはやっぱり持参できなかった長男
泣く泣く諦めて 現地で何かを探すことにしたんやけど
ええもん見っけ!!
落ちてた竹を折って振り出した・・・

あっちゅう間に手の皮がめくれてしもたけどな・・
それでも ええ場所で素振りができて満足したらしいわ(笑)

ジョイント式のトレーニングバットとかあらへんのやろか・・・
2分割で十分なんやけどなぁ。。。

d0292262_1935620.jpg

d0292262_1943318.jpgd0292262_195312.jpgd0292262_19105819.jpg









d0292262_19132522.jpgd0292262_19143240.jpg
部屋で寛いでたら 頼んでいた夕食を運んできてくれた
宿でごはんが食べれるところは数軒しかないようで ここはおばあちゃん手作りの郷土料理の安東チムタックを出してくれる宿
30000Wと宿が50000Wからすると高めやけど これは絶対食べておくべし!

食べても食べても減らないおかず
甘辛く煮た鶏のぶつ切り 韓国春雨と野菜たっぷり!!

外のテーブルでも食べれるようやねんけど まだちょっと寒かったので部屋に運んでもらったん
夏やと裸電球の下でマッコリ飲みながら だらだらと食べるらしいわ~

d0292262_19155365.jpg


d0292262_19245819.jpgd0292262_19255537.jpgオンドルとは熱の伝導、 放射、 対流を利用して効率よく部屋を暖める暖房法のこと。
床下に石を用いて煙のトンネルをつくり、その上に薄い板石をのせ、泥を塗り、さらに特殊な油紙を張って床とする。
寒さの厳しい韓国に古くから根ざしている方式だ。
外や台所にある焚き口で火をたくと、その煙がトンネルを通って部屋の反対側の煙突から出るあいだに、床下から部屋全体を暖める仕組みになっている。

それが韓国ならではの「オンドル」(日本でいう床暖房)である。





これはホンマに暖かいねん!
日本のほうがオンドルがないぶん寒いと思う~
建て付けも悪くて 扉がちゃんと閉まらない部屋やったけどそれでも半袖短パンで過ごせるねん
外気温は3度くらいやったかなぁ~
d0292262_19313493.jpg

d0292262_19322369.jpg

                         日が暮れてきた
d0292262_1933175.jpg

                      ホンマ ええ景色やったわ~
d0292262_19342110.jpgd0292262_19365616.jpg











今晩はやることないし 日本で出発前日に買ったカード麻雀の出番やで~
毎日たくさん歩いてるし 3日目ともあって疲れもたまってきてるから早めの就寝

なんせ やっぱり次の日も朝早くから動きますから~
[PR]
by uwanosoramame | 2013-04-05 09:18 | 2013年 春 韓国 | Comments(0)
春の旅と母子。 3日目安東出発編 ⑤
旅の始まりはこちら・・・
d0292262_16382896.jpg

                まだ真っ暗な中 チェックアウトして地下鉄駅へ
d0292262_1639638.jpg

                     5時43分発の電車に乗る
d0292262_16395144.jpg

                乗り換えをし30分ほどで 江辺駅下車
d0292262_1640395.jpg

                     東ソウルバスターミナル
d0292262_1641148.jpg

                    安東までのチケットを購入
d0292262_16412586.jpg

                       朝ごはんを調達して
d0292262_16414717.jpg

                           乗り場へ
d0292262_16425030.jpg

                         7時発安東行
d0292262_1648360.jpg

                       3時間半のバスの旅
d0292262_16494855.jpg

                     朝ごはんはゆで卵とあんまん
d0292262_2058238.jpg

                       途中に1回トイレ休憩

大きなサービスエリアに寄ると思ってたのに めちゃ小さいとこに停まられた・・
サービスエリアならではの食べ物を狙ってたのに残念・・
d0292262_2059934.jpg

              安東バスターミナルに着いたら 路線バスに乗り換え
d0292262_2101589.jpg

d0292262_2104541.jpg

                 畑仕事をしているおじいちゃんの自転車
                     何年乗ってはるんやろうな~
d0292262_2184853.jpg

                     バスで30分乗れば目的地
d0292262_2112783.jpg

                       河回村(ハフェマウル)

ここへはハタチのころに来てるんやけど すんごいよかった印象があって
いつか連れてきてあげたかったん
d0292262_21135130.jpg

                          まずは昼ごはん

村の中には食堂がなく 村に行くためのシャトルバス乗り場に売店と食堂があるねん
d0292262_21152367.jpg

                   パジョン(ネギチヂミ)5000W(約400円)
d0292262_21172255.jpg

              カムジャジョン(じゃがいもチヂミ)6000W(約500円)
d0292262_21211035.jpg

                           カルグクス

手打ちうどんと牛肉ベースの淡白なスープ
あっさりとしててもっちりした麺が美味しいねん
d0292262_21272819.jpg

                    5分ほどシャトルバスに乗って村の入口へ
d0292262_21105755.jpg

d0292262_21321882.jpg

           観光案内所で教えてもらった食事ができる宿数軒の中 見て選ぶため村をウロウロ
d0292262_21452594.jpg

                 「민박」(民泊) この看板があれば宿泊できるってこと
d0292262_2135644.jpg

                       澹然齊  リュ・シウォンのご実家

ここは定番の撮影ポイント
河回村は豊山・柳氏が600年あまり代々暮らしてきた同姓村 
瓦葺きや藁葺きの韓屋(ハノッ)が良好な状態で保たれているだけでなく、現在も両班(ヤンバン、昔の貴族階級)の子孫が先祖から受け継いだ家屋を守り暮らしています。村全体が数百年の時を越え現代に息づいていながら、時が止まったかのように美しい村は多くの人々を魅了しています
2010年8月1日には、ユネスコ世界遺産に指定されました

d0292262_21413787.jpg

                        何軒か覗いた中でこちらに決定
                        3人で1泊50000W(約4000円)
d0292262_21433344.jpg

              おじいちゃんとおばあちゃんが2人で暮らしているおうちっぽいね
              日本語に英語は話せないので 手振り身振りと雰囲気で意思疎通
d0292262_2148345.jpg

                              オンドル部屋

こんな部屋に泊まりたかったんよね~
両班の家ってまさにこんなんやもん! 両班好きにはたまらんわ~

今夜の宿も決まったところで 村を散策しに出かけます・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2013-04-02 16:37 | 2013年 春 韓国 | Comments(0)
春の旅と母子。 水原から・・・編 ④
d0292262_1155519.jpg

            バスツアーのあとはまたバスに乗り継いでの大移動の予定
d0292262_11151230.jpg

                    次々とバンバンとバスはやってくる

20分ほど待って来たバスに乗り込むも 現金では乗れないと運転手さんに言われ・・・
T-mony card(ICOCAみたいなの)をかざすも チャージ不足
「諦めろ的」な顔をされたので すごすご退散

すっかり気持ちが萎えて この日の午後の予定がすべてパー
d0292262_11184391.jpg

                         水原の街を散策
d0292262_1119176.jpg

                   唐揚げトッポギを3人で分けて食べる
d0292262_11204537.jpgd0292262_11213727.jpg







d0292262_12174478.jpgd0292262_1223385.jpg

















大幅に予定を変更して水原駅から次は地下鉄でソウル市内へ
d0292262_12202610.jpg

                   景福宮駅で下車してすぐの宿へ
d0292262_1234279.jpg

                        1軒屋貸切~
d0292262_12343867.jpg

                    キッチン もちろんついてます
d0292262_12354783.jpg

                       めっちゃ普通の家やね
d0292262_12371268.jpg

                         歩いてすぐ光化門
d0292262_1239321.jpg

                   ドラマの影響で好きになった世宗王
d0292262_12401480.jpg

d0292262_13221265.jpg

d0292262_13223935.jpg

                            南大門市場
d0292262_1341065.jpg

                            麻浦マンドゥ

3駅歩いて 美味しいと評判の餃子屋さんへ
d0292262_13425120.jpg

                            カルビマンドゥ

いろいろ食べたいので一ヶ所でたくさん食べない作戦を決行!
1皿3000W(約250円)で2皿注文

炭焼きの味がしてほんのり甘いお肉がたっぷりのジューシーな餃子
これはホンマ美味しいわ!!
d0292262_13433310.jpg

                      すぐそばのお店で夕食のはしご
d0292262_1527379.jpg

                       豚カルビ9000W(約740円)

焼肉は2人前から注文可
よって 写真で2人前
d0292262_15364572.jpg

                           ナイトバスツアー

夜8時からシティーバスツアーのナイトコースがあるので
光化門駅のバス乗り場へ
30分前からの受付開始で予約は不可
1階建てバスと2階建てバスのコースがあるんやけど 今回は1階建て1時間のコースに

<夜景コース(Night Tour)>1階建てバス
色鮮やかにライトアップされた漢江沿いの夜景&南山から眺めるソウル市内の夜景をメインに、高層ビルや博物館、ホテル、お店など、賑やかなソウルの夜の街並みも楽しめる約1時間コース。 "夜のドライブ"気分で気軽に参加できるコースです。
乗車料金:5,000ウォン(高校生以下3000ウォン)


夜のドライブみたいなんやねんけど 南山だけ下車できるねん
d0292262_1546697.jpg

d0292262_154708.jpg

         夜はまだまだめっちゃ寒い~!!!でも空気が澄んでいて気持ちよかった
d0292262_15481515.jpg

                        ツアーあとは東大門市場へ
d0292262_15575134.jpg

                       お気に入りのチムジルバンスパ

このゴロゴロ~な感じ やっぱり好きやわ~
ここは前回にも来たスパ
d0292262_1602565.jpg

                            夜12時まで夜遊び

東大門のショッピングセンターは 『10:30-翌日5:00』 みたいな感じで朝まで開いてるねん
だからいつまでも街に人が溢れていて 時間感覚がおかしくなってくる

タクシーで東大門から宿のある景福宮まで乗っても5000W(415円)
クタクタになるまで遊んで帰ったら即爆睡!

せやけど すぐ起きないとアカン時間がくるねん・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2013-04-02 11:26 | 2013年 春 韓国 | Comments(2)
春の旅と母子。 2日目シティーツアー編 ③
d0292262_814275.jpg

                   トイレの勉強をしたあとは歴史の勉強
d0292262_810817.jpg

                           華城行宮

朝鮮王朝最大の行宮。王様がずっと滞在する場所ではなく、行事などのために通ってくる王宮だったとか。李氏朝鮮第22代の王様です
。ドラマの撮影地としても有名で、王宮内のシーンでよく使われるとか。少し前では大長今、最近では韓国で大人気だった「太陽を抱く月」や、「屋上部屋の皇太子」などの撮影が行われたそうですよ ソウルナビより抜粋

d0292262_87321.jpg

d0292262_8103638.jpg

d0292262_819479.jpgd0292262_813945.jpgd0292262_8135116.jpg














                    チャングムの世界やわ~!!!
d0292262_10152211.jpgd0292262_10153928.jpgd0292262_10202664.jpg














                      武芸ショーもあるよ~
d0292262_10221517.jpg

d0292262_10232370.jpg

                          華虹門
d0292262_1024578.jpg

                           暗門
d0292262_10262436.jpg

d0292262_13474072.jpg

                       錬武台 国弓体験

1回(10発)2,000ウォン(166円)
なかなかの距離やから当たりそうにないと思ったけど 意外に飛ぶのよね~
ちゃんと的に当たってたわ~
d0292262_13514950.jpg

d0292262_13585348.jpg

                        最後は博物館
d0292262_145631.jpg

                      王の衣装欲しいわ~

これにてバスツアーは終了!
このあとの予定もちゃーんとあったんやけど・・・

つづく
[PR]
by uwanosoramame | 2013-04-01 09:24 | 2013年 春 韓国 | Comments(0)
春の旅と母子。2日目の朝編 ②
d0292262_9565737.jpg

                          2日目の朝 

宿を7時前に出発してソウル駅発の電車に乗るため徒歩で移動
d0292262_2052651.jpg

                     ソウルタワーとケーブルカー

宿周辺の情報を知っておきたいため 必ず朝の散歩をするんやけど
その散歩を兼ねて 地下鉄3駅を散歩がてら歩いてみた
d0292262_9593518.jpg

                   坂道やから1時間くらいかかったやん・・
d0292262_10191152.jpg

                       日本にはない朝マックのセット

思いのほか移動時間がかかり 券売機前のマクドで朝ごはんを食べることに・・
一番高い朝マックセット ビッグブレックファースト 4600W(約380円)
マフィンにパティとスクランブルエッグ で自分でサンドを作ってもよし
さらにパンケーキまでついてる ボリューミーなセット もちろんハッシュポテトにホットコーヒーもついてるよ!
d0292262_2063367.jpg

                    発車時刻が近づいてきたのでホームへと
d0292262_2072029.jpg

                     8時43分発 セマウル号に乗ります
d0292262_20363877.jpg

d0292262_20382427.jpg

                        約1時間乗り 水原駅へ
d0292262_20402022.jpg

                    おびただしい数のハングル文字のビル
                            

2日目は水原
李氏朝鮮時代の城郭や史跡めぐりが手っ取り早くできるのがシティーバス
3時間のコースで大人11,000ウォン(約900円/学生8,000ウォン)
自分で移動するより断然お得やし楽チン
イヤフォンで日本語の案内ガイドも聞けるし ツアーガイドさんは日本語もしゃべれるねん
10時にインフォメーションセンターに行けば申し込みできるし日本からネット予約も可
d0292262_2151282.jpg

           同じバスツアーに申し込んだ日本の方からおすそ分けでもらったたい焼き

あんこの甘さ控えめで皮がちょっとモチっとしつつ外側はパリっとしてて絶妙
日本のんより好きかも・・

このツアーは 解憂斎(ヘウジェ)→華西門(車窓から)→華城行宮→長安門(車窓から)→華虹門→錬武台~→華城博物館
こんだけ回ってくれて ガイド付きで900円なんて安すぎる!

日本の2人組と韓国の家族の3グループだけの参加でツアー開始
d0292262_21114721.jpg

                       解憂斎って名前の博物館

何の博物館かというと・・・ 写真左に金色の何かがあるよね・・・
d0292262_21131390.jpg

                        このオブジェ 最高!!!
d0292262_21155774.jpg

                       触ると金運が上昇するらしい
d0292262_21173143.jpg
トイレの改善に情熱を注いだ元市長さんのおうちを 市長さんが亡くなったあとにトイレ博物館として開放してるんやて~
d0292262_212299.jpg

d0292262_21203977.jpg

                        男子はう○こが好きだから

長くなってきたので続きはこの次に・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2013-03-31 10:25 | 2013年 春 韓国 | Comments(2)



・・・・・・
by mame
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
むすこ×2(196)
おでかけ(216)
くっきんぐ(103)
きょうでき(112)
ええかいもん(50)
もろたもん(55)
たべたもん(78)
おやつ
ちくちく
みどり
やきゅう
おすすめ
ぱちり
おへや
とおいおでかけ
いべんと
2009年 夏 沖縄
2012年春 済州島
2012年 夏 韓国
2013年 春 韓国
2014年 春 台湾
2015年 春 韓国
以前の記事
2015年 04月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
フォロー中のブログ
pooh+web+
LaClé*Une,De...
おれんじ*
mizutama times
Naomi - R*
ひ な た ぼ っ こ
*どうなっつ時間*
はっかあめの手作り大好き
おかしな生活
こーひーとふるどうぐや ...
ko*konaのほっこり...
Something good
外部リンク
最新の記事
2015 春 韓国旅行⑭ 最..
at 2015-04-14 21:53
2015 春 韓国旅行⑬ ホ..
at 2015-04-13 20:46
2015 春 韓国旅行⑬ 冬..
at 2015-04-13 20:44
2015 春 韓国旅行⑫ 島..
at 2015-04-13 18:00
2015 春 韓国旅行⑪ 朝..
at 2015-04-12 10:00
2015 春 韓国旅行⑩ へ..
at 2015-04-10 21:45
2015 春 韓国旅行⑨ 旌..
at 2015-04-09 20:24
2015 春 韓国旅行⑧ レ..
at 2015-04-09 08:58
2015 春 韓国旅行⑦ A..
at 2015-04-08 21:28
2015 春 韓国旅行⑥ A..
at 2015-04-08 11:23
最新のコメント
*emiちゃん ヨンさ..
by uwanosoramame at 20:41
*emiちゃん せやん..
by uwanosoramame at 20:39
サムギョプサル食べたいー..
by emilehouse24 at 08:00
最後の夜になって なんか..
by emilehouse24 at 07:57
*emiちゃん みんな..
by uwanosoramame at 21:20
うしろすがた。
d0326775_14101575.gif
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
画像一覧