カテゴリ:2012年春 済州島( 10 )
チェジュの旅 まとめる母。
                                  旅のはじまりはこちらから・・・

たった3日間
せやけど 存分に楽しんだ春休みの旅となりました

いつも旅をするときは全力で挑むワタシ
今回も悔いない旅となりましたわ~

食べたいものも食べれたし 見たいものもできる限りは見れた

でも まだまだええとこもいっぱいのチェジュ
美味しいもんもいっぱいのチェジュ
いつかまた遊びにいけたらええなぁ・・
d0292262_22175352.jpg

      

d0292262_22175480.jpg

                        次はどこいく???
d0292262_22175434.jpg

[PR]
by uwanosoramame | 2012-04-13 16:17 | 2012年春 済州島
いよいよラスト・・の母。
                                  旅のはじまりはこちらから・・・

チェジュで食べる最後の食事

やっぱ アワビでしょ!!ってことで
Eマートのそばの刺身ストリートにある ユビンってお店へ
d0292262_22174419.jpg

                     あははは~のあわびの水槽
d0292262_22174518.jpg
 
                         いつもの付き出し
d0292262_22174691.jpg

                     あれがチラリと見えてますで
d0292262_22174639.jpg

                       ノックアウト~~~!!!
      アワビ釜飯やねんけど さつま芋やかぼちゃとか入っててめちゃめちゃ旨い!
d0292262_22174815.jpg

                     ヘムルトゥッペギ(海鮮小鍋)
d0292262_22174920.jpg

                  具のアワビはお店の人が切ってくれる
                          これも激ウマ~~

アワビがめちゃめちゃ柔らかくて 海鮮の味がこれでもか!ってくらい出てる
最後の最後まで飲み干すくらい美味しいスープ

他にはウニのスープが釜飯についてくるみたいで長男が気に入って飲んでいたんやけど
口コミではウニよりワカメの味が濃いとか載ってたけど 結構ウニも入ってたしちゃんと味もした
ただ鍋の味が強烈やから薄れるんやろうなぁ・・・
d0292262_22174967.jpg

                     ラマダホテルの前にあります

最後のご飯を食べてしもて これでチェジュの旅はおしまい・・・
d0292262_2217502.jpg

          最後に何度もお世話になった ホテルそばのマートでまたアイスを買う
d0292262_22175143.jpg

              バラバラに詰め込んでるから選ぶのが楽しいんよな


d0292262_22175232.jpg

                    ??? ??? (さようなら)
[PR]
by uwanosoramame | 2012-04-13 12:00 | 2012年春 済州島
最終日の母。
                                  旅のはじまりはこちらから・・・

ようやく3日目の最終日・・・

1時半には空港に着かないとアカンので ラストスパートで朝から飛ばす!

まずは恒例の朝の散歩
d0292262_22173698.jpg

                  ホテル裏の路地で古民家発見!

屋根の藁はどんどん上へと新しく乗せていくらしい
そして 屋根の底の部分にあの有名な冬虫夏草がおるんやて~
d0292262_22173738.jpg

                      ホテル裏の教会
d0292262_22173816.jpg

                  初めての教会に感動する息子
d0292262_22173983.jpg

              次男と教会を撮影する 「いい人」の長男

散歩しながら朝ごはんを食べる店を探していると
おっちゃんたちが吸い込まれていく店発見!

どうも食堂のようやったので じじ&ばばをホテルに呼びにいき出直してくる
d0292262_22174048.jpg

                      朝の定食のようだわ

メニューがなく お店のおばちゃんが「何人分いるんや?」みたいな感じの聞き方やったので
「5~ ファイブ~」って言うたら同じのん5個出てきた
ひとり6000W(450円くらい)
ご飯とソルロンタン(牛スープ)と水キムチの3つがセット
d0292262_22174017.jpg

ソルロンタンはお好みでコチュジャンを足す
おっちゃんらは真っ赤にして食べてた
肉もゴロゴロ入ってたし 底には牛の血を固めたのんもいっぱい入ってた
ワタシはコレが苦手やから残したけど長男は完食してたし・・
何よりスープがめっちゃ美味しい!半分はご飯を入れてクッパにして食べたけど
あの味 忘れられへんわ~

そこから東門市場まで歩く
d0292262_22174189.jpg

                         食後の蒸しパン
d0292262_22174271.jpg

                      市場のアーケード入り口
d0292262_22174381.jpg

                     新鮮な魚に野菜がいっぱい

市場から歩いて海岸へ
d0292262_22174368.jpg

                       満潮・・すぐ海やん!

このへんの公園でEマートの10時の開店まで10分ほど過ごし
開店したら即お買い物~

キムチや海苔 お菓子なんかを思いつくままカートに入れて 大量購入
Eマートでは7階?8階?で海外客向けのお土産フェアをやってます
名産品をお買い求めの方は空港より安く売ってるので最後の買い物に行くべしですよ~

そして チェジュ最後のご飯へと向かう・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2012-04-12 23:00 | 2012年春 済州島
チャレンジした息子。
                                  旅のはじまりはこちらから・・・

刺身でお腹が満たされたあとは・・・風呂!!!!

今回のワタシのチャレンジが 「チムジルバンスパ」 へ行くこと

海外の知らない街に夜出歩くってのは反対されそうな話し・・
でも言うても無駄やとわかってるのか じじ&ばばは「ほな 気をつけて」と送り出してくれた
昔から勝手に旅に出る困った子やったからなぁ

大阪であろうが 日本であろうが なんであろうが知らない道を通るのが大好きなワタシ
まだ通ってないルートでスパへ大きく遠回り
d0292262_22173156.jpg

             口の中でひっつくタコの刺身が食べられるであろう店
d0292262_22173233.jpg
 
                   なんかおいしそうなもん売ってるやん
d0292262_22173242.jpg

                         ワッフルの屋台

韓国おでんとワッフルの屋台を発見したので立ち寄る
ソウルやとこんな屋台がいっぱいあって 夜遅くでもなんでも食べれたんやけど
チェジュではあんまり見かけなかったんで 食べてみた
1枚 1300w (100円弱) 安いね~
チョコを選んだら チョコソースとホイップクリームを挟んでくれた
味は普通にちゃんとワッフルで美味しいのんよ
お腹減ってたらもっと食べたのに・・ (刺身食べすぎ)

夜9時ちょい前
d0292262_22173327.jpg

                      チムジルバンスパに到着

建物は大きいけど入り口が小さくてわかりにくい (海側にも入り口があったみたい)
サウナだけと チムジルバン込みチケットが2種類あったので
せっかくやからチムジルバンも体験することに

タオルとスパ着と鍵をもらい 手振り身振りで 女は2F 男は4F ということがわかり
エレベーターに乗り 息子2人と別れる・・

異国の地で兄弟2人っきりでサウナってどないやねん
と思ったけど ここでオカンが不安そうにしたらアカンと思い
「ほな 着替えたら3Fでな!」と いつも行く銭湯のように振舞う(笑)

そういうワタシが一番不安・・
もちろんオールハングルで 何をどうしたらええんかわからん

とりあえず チムジルバン用の短パン半袖の服に着替えてウロウロしてたら
「あんた こっちちゃうで あっちから上がればチムジルバンに行けるんやで」
的な顔と身振りで 通りかかったおばちゃんに教えてもらえた

あの子ら無事たどりつけるんやろうか・・
裸でウロウロしてたらどないしよ・・
でもワタシは男風呂の階には絶対行けないし 何も伝えることできやんしな・・

と ドキドキしながら3Fのチムジルバンに行けば もう2人は床に座ってた
しかもちゃんと着替えて いつもの極楽湯ばりのリラックス度合い(笑)

チムジルバンコーナーには おっちゃんやおばちゃんがTVや本を見ながら
畳のようなところでゴロゴロしているねん
ちょっと暑いかな~くらいの室温で 食堂も横にあって食べたり 寝たり しゃべったりが
男女一緒にできるん
d0292262_22173482.jpg

                    日本で言うところのサウナ
d0292262_2217343.jpg

         ドームの中は結構暑く 天然石らしきものが敷き詰められてる

なぜか ズボンの中にせっせと石を入れる次男(笑)
ドームにはTVと枕もあって ゆったりとできるようになってるん
このドームがごろ寝ゾーンの奥に3つあり あとは冷サウナがひとつあった

長居しても時間が遅くなって心配させたらアカンので 
また息子と別れて サウナ(風呂)ゾーンへ

女風呂でもやっぱり日本人はワタシだけ
スパ銭をイメージしてて シャンプーとか一切持って行かなかったので どこも洗うことができず
4種類ほどあった湯船を順番に浸かり 韓国式サウナを満喫
ここでも 息子2人はどうしてるのか多少不安になったけど
1Fのロビーで待っていたら ちゃんと2人でやってきたのでホンマよかった。。

「すごいなぁ 2人で韓国の風呂に入れたやん!何でもできるお兄ちゃんになったなぁ」
と なんか涙ぐむワタシ・・
言葉も文字もわからんのに自分らの判断で 「風呂に入る」 それだけのことやけど達成した2人が誇らしく
めちゃくちゃうれしかったん
d0292262_2217351.jpg

そこからは ほかほかの体で最短ルートを歩いてホテルまで戻る
帰りは15分もかからなかったかな~
あんまり人も歩いてないけど 道は比較的明るく 車も通らないので怖いという感覚はなかったな

帰り道のコンビニでアイスを買って ホテルで食べてようやく2日目が終了
[PR]
by uwanosoramame | 2012-04-12 14:18 | 2012年春 済州島
2日目の夜の話しと母。
                               旅のはじまりはこちらから・・・

そしてこの日は一番楽しみにしていたこの店へ
d0292262_22172353.jpg

                          チョンへイル

ここもネットで見つけたんやけど
かなり地元率の高い刺身の美味しいお店
d0292262_22172474.jpg

                  無料の付き出しからしてレベルが高い
d0292262_22172563.jpg

                       次は刺身盛り合わせ
d0292262_22172684.jpg

             その次も刺身盛り合わせ しかもアワビとサザエ
d0292262_22172780.jpg

                     次もこんなにも盛りだくさん
d0292262_22172891.jpg

                    最後もどどどーーーん!!!!

そういやまだあった まだあった・・
d0292262_22172972.jpg

                         魚介のスープ

えびやカニにあさりなどたくさん入って めちゃ美味しい!
さらにビビンパもあってようやく終了!

こんだけで 刺身(大)70000w (5200円ほど)
ひとり1000円ですって???驚きの質と量
d0292262_22173099.jpg

    予約したほうがよいくらい人気のお店らしく 次々と地元の人が来てましたわ

残すの失礼にならず 残すくらいもてなすのが韓国のしきたり
それでも残すことに抵抗があるウチの家族はかなり頑張って食べたので腹ぱんぱん
それでも食べれるのはやっぱり新鮮で美味しいから!

チェジュに行く人 絶対お薦めです!!
[PR]
by uwanosoramame | 2012-04-11 12:00 | 2012年春 済州島
暮らしと世界遺産と母。
                                旅のはじまりはまずこちら・・・



d0292262_2217771.jpg

                        城邑民族マウル

ガイドのキムさんが次に案内してくれたのは民族村
政府からの助成金が出ていて 昔の町並みや暮らしをそのまま残す村
でも助成金が少なく 結構大変らしい・・

生まれてからずっとこの村で暮らす女性に 住居や暮らしぶり 
子供の育て方など色々なことを教えていただく
「女は働き者 男はぐうたら」
これは何度も彼女が言うてたセリフ

確かに女性は水を求めて10キロ歩き 大きな水がめを背負ってまた10キロ歩く
それを毎日していたらしい・・

そのあとは潜水艦!
d0292262_2217725.jpg

                         初潜水艦!

牛島近くまで船でいき そこで潜水艦に乗り換えて 海底探索
d0292262_2217840.jpg

                      ホンマに海を潜るねん
d0292262_2217956.jpg

                         仲良く撮影

そんな珍しい魚がいるわけでなし 珊瑚っぽいのはあったけど
なんせオール韓国語アナウンス
何が何やらさっぱりわからん・・・

チェジュでは8割が本土からの観光客らしく 言葉も表記もハングルばっかりでさっぱりわからんねん
看板もハングルでしか書いてないしね・・
わからんでもさほど困りはしないけど やや不安ではあるのは確か
d0292262_2217104.jpg

                      海のあとはお昼ご飯!
       日出峰(イルチュルボン)近くの食堂にて大好きな海鮮チヂミを食す
d0292262_22171095.jpg

       お好み焼きみたいにかつお節がかかってあるけど味は普通にチヂミ
                           激ウマ
d0292262_22171116.jpg

                  この通りさっぱりぷぅのメニュー表
d0292262_22171223.jpg

                       済州名物あわび粥
                ソウルのあわび粥と違ってあわびの肝入り
d0292262_22171383.jpg

                     大きなたちうおも名物です

あわび粥はありえんくらい身が入っていたし たちうおは新鮮そのもの!
時間が1時を過ぎていたので お昼は軽めにしときました
d0292262_22171328.jpg

                     これが世界自然遺産!!!

済州島は山の噴火でできた火山島で 宝の地図みたいに島の真ん中に山があるねん
緯度は佐賀県と同じくらいで温暖な気候 40万人が暮らす韓国最大の島

この日出峰は海に突き出た奇生火山で噴火口まで30分で登れるねん
d0292262_22171349.jpg

                   上空から見たらなんとも面白い
        この30分がなかなかキツイらしく 途中まで行って戻ってきたわ・・
d0292262_22171473.jpg

                       いつか登りたいなぁ
d0292262_22171530.jpg

             海岸側では海女さんが採れたてのタコを捌いてた

日出峰をあとにして 車は海岸線を進む・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2012-04-10 17:13 | 2012年春 済州島
親子馬と親子。
2日目
我が家の旅の恒例 朝の散歩から始まる
d0292262_2217116.jpg

チェジュでは朝ごはんを外で食べる習慣があまりないらしく ほとんどのお店が9時オープン
旅行者はコンビニ調達で部屋で食べるか ホテルの朝食バイキングで済ますとネットの書き込みがあったけど念のため周辺を散策
でも蒸しパンのテイクアウトの店しか発見できず・・
仕方なくこの日の朝はホテルのバイキングで朝からたらふくお粥やキムチ 食パンなど無差別に食べまくる

2日目は日本から直接メールで予約していた観光タクシーでの1日観光の日

1日バスツアーなんかも色々あるけどなかなか高い
タクシーチャーターなら1台8000円なので絶対そっちのほうがお得

ウチは5人なんでワゴン車のチャーターになって8時間1台12000円になるん
でも7人乗りのええ車やったんでめちゃ快適ドライブ~ (白いおんぼろワゴンではない)
HPで日本語を完璧に喋れるキムさんに決めて 大まかに行きたいところは事前に申告済み

世界自然遺産は押さえておかねばってことで 東部方面の城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)と民族村と潜水艦だけは決めてあとはお任せに
当日急遽「やっぱ乗馬もしたいな」って息子が言うたので まずは乗馬へ
d0292262_2217264.jpg

                      かっこええやん
d0292262_2217330.jpg

                            のんびり散歩

次男にと選んでもらった済州馬は母馬
まだ乳を飲んでる仔馬も一緒についてくるねん

言葉がわからんのをいい事に 勝手にワタシも後ろについて歩いて散歩
仔馬がちょっと遅れては 慌ててお母さんのところへ走っていくのがめちゃかわいいねん
d0292262_2217383.jpg

d0292262_2217486.jpg

お母さんが脱糞・・・
その上に仔馬が排尿・・・
親子馬の不思議行動を見た
d0292262_221754.jpg

                      あぁ のんびり・・癒される・・・

最後は手綱無しでひとりで走るのん
d0292262_2217662.jpg

                          めちゃ走ってる~

練習もなく いきなり手振り身振りの指示で走ることになった2人
でも馬が賢いから ちゃんと走ってくれるのんよね
こんなん日本じゃすぐには無理やな・・

2人にとって 一番の思い出になった乗馬
これ 絶対お薦めします!!

写真が多くなってしもたので続きはまた次回・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2012-04-10 00:00 | 2012年春 済州島
初日はちょっとだけ~母。
格安ゆえ関空発が17:25で 着いたら19:05・・・
格安ゆえ機内サービスは おつまみと水かオレンジジュースのみ
でも1時間40分やもんね あっという間よ

そして着いたらすぐタクシーに乗り 初日の晩ご飯にと決めていた店へ
d0292262_22165647.jpg

                           オメフッデジ

サムギョプサル(3枚肉)のお店ですのん
チェジュでは黒豚が有名
これもネットで調べまくった口コミの結果で決定
d0292262_22165769.jpg

           韓国では大量の付き出し(無料)がまずズラ~っと並びます 

この店は大量というほどではないにしろ 肉しか頼んでないのにこんだけついてくる
頼むときは この付き出しを念頭に置いて頼まないとテーブルがわやくちゃになりますで
d0292262_22165826.jpg

               お店の人が完全焼肉奉行なのも韓国ならでは

年長者を大事にする韓国
年の順番にお肉が配られます
d0292262_22165981.jpg

                       お肉 めっちゃ甘い~~~

粗塩で食べてもよし コチュジャンや味噌で食べてもよし
生の時は皮にちょっと黒い毛が見えたりするんやけど 焼いたら全部なくなる
でもその毛がちゃんと黒いから 「あぁ 黒豚なんだ」 と確認できるねん
食べたら毛のことなんてどうでもええくらい美味しいのよ
(ワタシは気にならないがみんなは嫌がるかも知れないから黙って食べといた)
d0292262_22165911.jpg

                        〆に本場の冷麺も

これもめっちゃうま~!!!!
スープも大阪で食べるんと全然違って あっさりしてるのに旨みがいっぱい
麺も固くもなく柔らかくもなく絶妙~
新済州の 済州グランドホテル裏のオメフッデジ


ホテルにチェックインしたあと ホテル周辺を散策
d0292262_2217077.jpg

                     地元のミニスーパーを発見

棚に入りきらなかった商品は床に置いちゃえ~ってとこが日本と違うなぁ・・
日本が潔癖すぎるんやと思うけどね。。

飲み物や激安ロッテガムなんかを買って来て就寝
2日目は色々盛りだくさんやで~!!
[PR]
by uwanosoramame | 2012-04-09 23:00 | 2012年春 済州島
ギリギリ きわきわの母。
まずは旅の手配から・・

週末は野球のため平日しか動けない我が家
しかも急遽決まった旅で パスポートもワタシと次男のは期限切れ
その手続き絡みで日程が不確かなもんで 自分でエアーチケットを取ることにしたん

春休みとあって 座席の確保も大変な中
週3便しか飛んでいないチェジュ航空 (もうすぐ増便)
しかーし 格安航空とあって大人21380円(往復 諸税・空港使用料 燃料チャージ代含む) 
子供17060円(同じく)で行けちゃうねん
d0292262_2216533.jpg

                     1時間40分の空の旅

そして宿
これは絶対オンドル部屋!と決めてたんで 探すのに時間かかったわ~
20年前に韓国を10日間旅行した時 民宿ばかり泊まったのでほぼオンドル部屋やったの
でも 真夏やったもんでオンドルの暖かさを実感できないまま終わった・・
そして10年前は普通のホテルに泊まったのでオンドル無し
次は絶対オンドル部屋!って心に決めてたのでこれは譲れない

何軒か当たってみたら旧済州のROBELO HOTELに空き発見!
しかも口コミで 値段の割りはよい宿との複数の情報もあったので決定
1部屋6100円とこれまた安い
親子3人やと1人分追加料金2000円いるので3人で8100円
でも 部屋が大きくなって2部屋とデラックス~♪
そこで2泊するので16200円

この宿 おすすめ!!
地下街すぐ コンビニすぐ 市場まで5分 Eマートまで10分
お湯 バスタブ問題なし 騒音普通レベル
思ってたより断然豪華なフロントで大変満足ですわ
d0292262_22165466.jpg

                日本人は床でゴロゴロが落ち着くわね~

トータル71700円で親子3人の基本旅費となるわけ
1人23900円ってことだわね
安くすみましたわ~(じじのごっつぁん旅やけど)

パスポートと宿と足の全部が確保できたのが旅行1週間前
なんとか出発となりました~
d0292262_22165566.jpg

                      では いってきます
[PR]
by uwanosoramame | 2012-04-09 15:45 | 2012年春 済州島
春の旅と親子。
d0292262_2216522.jpg

           じじ&ばばと親子3人で済州島(韓国)へ行って来ました

次男が何気に 「じじ~ 韓国連れていって」 と言ったひと言で始まった今回の旅

韓国は仕事で何度となく行っているじじが「済州島は行ってないから行こうかぁ」となり
全てワタシが手配!の完全フリーの旅行が実現
d0292262_22165248.jpg

限られた時間の中 いかに満喫するかが難しかったけど
それなりに満足いく旅となりました

しばらく 春の済州島の旅日記にお付き合いください・・・
[PR]
by uwanosoramame | 2012-04-09 14:50 | 2012年春 済州島



・・・・・・
by mame
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
むすこ×2(196)
おでかけ(216)
くっきんぐ(103)
きょうでき(112)
ええかいもん(50)
もろたもん(55)
たべたもん(78)
おやつ
ちくちく
みどり
やきゅう
おすすめ
ぱちり
おへや
とおいおでかけ
いべんと
2009年 夏 沖縄
2012年春 済州島
2012年 夏 韓国
2013年 春 韓国
2014年 春 台湾
2015年 春 韓国
以前の記事
2015年 04月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...
フォロー中のブログ
pooh+web+
LaClé*Une,De...
おれんじ*
mizutama times
Naomi - R*
ひ な た ぼ っ こ
*どうなっつ時間*
はっかあめの手作り大好き
おかしな生活
こーひーとふるどうぐや ...
ko*konaのほっこり...
Something good
外部リンク
最新の記事
2015 春 韓国旅行⑭ 最..
at 2015-04-14 21:53
2015 春 韓国旅行⑬ ホ..
at 2015-04-13 20:46
2015 春 韓国旅行⑬ 冬..
at 2015-04-13 20:44
2015 春 韓国旅行⑫ 島..
at 2015-04-13 18:00
2015 春 韓国旅行⑪ 朝..
at 2015-04-12 10:00
2015 春 韓国旅行⑩ へ..
at 2015-04-10 21:45
2015 春 韓国旅行⑨ 旌..
at 2015-04-09 20:24
2015 春 韓国旅行⑧ レ..
at 2015-04-09 08:58
2015 春 韓国旅行⑦ A..
at 2015-04-08 21:28
2015 春 韓国旅行⑥ A..
at 2015-04-08 11:23
うしろすがた。
d0326775_14101575.gif
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
画像一覧